伊射波神社(三重県)

三重県の鳥羽市街の南東に安楽島(あらしま)の加布良古岬(かぶらこみさき)があります。

その岬の南には安楽島海水浴場が広がり、近くには鳥羽随一の眺望を誇っており、志摩の海で採れた新鮮な海の幸を味わうことができる安楽島旅館街がある近くに、志摩国一の宮である「伊射波神社」(いさわじんじゃ)は鎮座されています。

「伊射波神社(三重県)」の続きを読む…

粟鹿神社(兵庫県)

古来より山陰道の宿場町として栄えた緑風の郷と呼ばれる兵庫県朝来郡山東町に、但馬国一の宮である「粟鹿神社」(あわがじんじゃ)は鎮座されています。

山東町には古墳時代の遺跡や虎御前(とらごぜん)の墓と伝えられている諏訪石造七重塔などの史跡も数多く残っています。

「粟鹿神社(兵庫県)」の続きを読む…